なだクリで予防接種をする5つのメリットなだクリで予防接種をする5つのメリット

現在のところ、動画撮影は初めての予防接種(生後2か月)のお子様に限らせて頂きます。

院長コラム

病気とワクチンのことや、日々感じたことを綴るなだクリ院長のコラムです。

Vol.12

G, Lack. J Allergy Clin Immunol 2008・・・

院長コラム

病気とワクチンのことや、日々感じたことを綴るなだクリ院長のコラムです。

Vol.12

G, Lack. J Allergy Clin Immunol 2008・・・
なだこどもとアレルギーのクリニック公式Twitter

Instagram

Instagramからもなだクリの情報を発信しています。

かみ0901

子供の血液型っていつ調べるの⁈

1歳未満では抗体が未熟なため、正確に判定するのが難しく、最近は出生時に血液型を調べない産院が増えています。

では、なぜ血液型を調べるのでしょうか⁈
けがや病気で輸血が必要な時、血液型を知っていないと困るからと思ってみえませんか
しかし、そのような場合は必ず医療機関で患者さんの血液型を検査します。

血液型がわかっていても医学的には特にメリットはないのです。

入園、入学時に提出する書類には血液型を記入する欄がありますが、「血液型不明」や空白のままでも構わないのです。

しかし、子供の血液型を知りたいという親御さんもみえますよね。

血液型を調べるには採血が必要になり、小さな子供には痛みや心理的な負担も多くなります。
血液型検査は有料です。
1歳過ぎで血液型検査をご希望の方は一度ご相談ください。
アレルギーなどの検査をする場合、一緒に検査できますので、そのタイミングでもよいかもしれませんね。
...

42 1

やき0903
生後2ヶ月から始まる予防接種.
当院ではワクチンデビューのお子様を対象に.
思い出作りとして動画撮影のお手伝いをさせていただいてます🤗📸.

最近はパパも一緒に付き添って来院される方が多いです👨.
(なだクリでは土曜日も予防接種受けられます🙆‍♀️)
我が子の注射を打つ姿をみて.
我が子以上に痛い表情をするパパ.
どこからこんな高い声がでるの?って思うくらい.
可愛い声で優しく話しかけ、あやすパパ.
その風景にいつも微笑ましく思います😁.

注射を頑張る我が子に.
沢山話かけ、ギュっと抱きしめ.
我が子を感じてくださいね✨.

父親に妊娠、出産、授乳はできないため.
子どもとの愛着関係を構築するには.
意識して関わることが必要です✨.

ママ任せにするのではなく.
早期から一緒に育児に参加する事が大切だと思います👪
...

59 1

いこ0902

本日なだクリアカウントが
皆様のおかげで✨✨✨

👑フォロワーさん500人👑

達成致しましたーーーっ❣️🤗❣️

いつも閲覧、いいね、コメント
ありがとうございます🥳🖖🏽

引き続きまだまだお子さまに
関する情報はもちろん👼
お母さんお父さんにお役に立てる情報

発信していきますので
今後もよろしくお願いします😆🎈
...

60 1

むみ902
当院の待合室(時計の下)にはお子様にかかりやすい病気の説明やホームケア、薬の飲ませ方などのプリントがたくさん置いてありますのでご自由にお持ち帰り下さい🤗
来院した際、待ち時間などにチェックしてみてくださいね🙌🌟

かかりつけ医に登録していただいた方に、なだぴょんファイルをお渡ししてます。プリントにはすぐに閉じれるように穴も空いてるので便利ですよ😉☝️
...

42 1

やき0902

当院はアレルギー専門医(院長)による小児アレルギー専門外来を設けています.
初診、緊急時対応などは一般の診察時間内でも診察可能ですので
お気軽に相談、受診してくださいね😊.

そこで受診する際のポイント、診察の流れを紹介したいと思います🐰🐝.

まずはアレルギー用の問診票を記入していただきます.ポイントは.

【いつ】【何を】【どのくらい】食べて【何分後】に【どのような症状がでて】【どのくらいで症状が軽快した】.
のかを詳しく聞かせて頂きます✍️.

◎できれば症状が出た際は写真を撮って頂き診察時にご提示下さい📷.
◎他院さんで以前血液検査をした事がある場合は結果も合わせて持参して下さい.

問診等で血液検査が必要と判断された場合はその日に検査をさせていただきます.

*結果がでるまでに1週間かかります
*結果がでるまでは疑われるアレルゲンの摂取は避けて頂きます☝︎.

問診、血液検査の結果からアレルギーと診断されたら.
その後の方針を医師から説明させていただきます👨‍⚕️.

◎以前はアレルゲン(食品)を除去する事でアレルギーの発症が予防されると考えられていたのですが、今は否定され、上手に食べることで食物アレルギーが予防され、また耐性を獲得し食べれるようになるとの考えになってきています☝︎.=”食べることでアレルギーは治る“.

当院でも医師の診断で少しずつ摂取できると判断された場合はお家で食べていって頂きます🥚🥛🍞.

ですが、アレルギー症状が出たのにまた摂取して大丈夫なの?
どうやってお家で進めていくの?症状が出たらどうしたらいいの?
って色々不安に思いますよね😣.

お家で安心して摂取できるよう、まずは少量、指定の食品をその子に合わせて医師が決めます👨‍⚕️(症状がひどかったり検査数値が高い子は院内で摂取する経口負荷試験も当院では実施しています).

診察後、看護師がお家での摂取の進め方、食品表示のみかた、緊急時の対応などを詳しく説明させていただきます😊.

その後は1、2か月ごとに受診して頂き経過を聞かせて頂いています✍️.

最近は湿疹が悪化して皮膚科さんで血液検査をしたら陽性反応があり。その後どうしたらいいのかわからない。というこで結果を持参し受診される方が増えています.
結果が反応しているからといって、絶対食べれないというわけではありません.

アレルギーでお困りの方がみえましたら、是非一度受診して下さいね😊
...

41 1

よみ0901
玄関には、ワクチン、ホームケアについての冊子、夜間・休日急病センターについて詳しく記入されてるプリントや、そのほか色々な教室の紹介プリントなども置いてあります😊

皆様のお役に立つかと思いますので待ち時間やお帰りの際に、是非チェックしてみてくださいね🙌🌟
...

48 1

かこ0902
年長児のみなさん⭐️
9月から10月にかけて各小学校で就学時健診の時期となります

その際にも案内がありますが、年長さんはMRワクチン第2期の接種期間です

接種がまだお済みでない方は体調の良い時に接種をしましょう😊
...

39 1

のい0901

インフルエンザの予約が7日のam7:00から開始しましたが、すでにご予約が全ていっぱいになってしまった為、終了させて頂きます🙇🏻‍♀️💦

WEBが繋がりにくかったり、お電話がなかなか繋がらなかったり、雨でお足元の悪い中、直接来て頂いたりご迷惑おかけしました🙇🏻‍♀️
...

44 1

かり0901
お子さまの目👀は見えていますか?

子どもの目が見えているか見えていないのかを日頃判断するのはなかなか難しいと思います🤔

人の視覚は生後3ヶ月〜18ヶ月をピークに発達し、3才頃には両眼視機能と眼球運動機能の発達が終わります。
視神経の回路の形成も6才頃には終わり、大人とほぼ同等の視力になっているそうです。

弱視に関しては、低年齢ほど治療効果は大きいので、早期に目の異常や疾病を発見し治療を開始すれば、小学校入学までには良好な視力の改善が期待できます😊👓

お子さんが
・頭、顔を左右どちらかに動かす
・目が内(外)側に寄っている
・目を細めて見る
・極端に近付いて見ようとする
・上(下)目でものを見ようとする
・屋外に出ると非常に眩しがる

など、少しでも気になること(症状)があれば検査(スポットビジョンスクリーナー)が保険診療で受けられます🍀

推奨年齢は6ヶ月のお子さんからで、数秒間カメラのような機器を見るだけでできる検査です(泣いていなければ)。保護者の方が抱っこしたまま出来ます🤗

また、なだクリでは、1才半健診と5才児健診の際には無料で検査を行っています。

是非、健診と一緒に出来ますので、お子さまのためにお勧めします🌻
...

44 1

やき0901
10月から始まるインフルエンザワクチン接種に向けて.
注射シールを大量作成中です✏️✏️.
最近は今まで以上にスタッフの熱が入り.
クオリティの高い絵が出来上がっていますよ☺️笑.
注射を頑張ったお子様たちの笑顔が少しでも多く見れるように.
子ども達が喜びそうなキャラクターを年代ごとにチョイスして描いています😊.

今年はコロナウイルスの影響により.
インフルエンザワクチンを接種する方が例年以上に多いかと思われます.

当院も本日7時よりインフルエンザワクチンの予約を開始致しましたが
すでに平日枠はほぼ予約埋まってしまっています🙇‍♂️🙇‍♀️.
土曜日枠は電話予約となっていますので.
まだ受け付け中です
が、、、。.

只今電話が鳴り止まい状況で繋がりにくくなっております😞😞.
順番に対応させていただいていますので
よろしくお願い致します🙏.
...

58 5
こどもによくある病気一覧
診療時間
9:00-12:00
(最終受付11:45)
一般外来・検診一般外来・検診一般外来・検診休診一般外来・検診

9:00-10:0010:00-13:00午後休診

14:30-15:15ワクチンワクチンワクチン休診ワクチン
15:15-16:00専門外来専門外来専門外来休診専門外来
16:00-18:00
(最終受付17:45)
一般外来・検診一般外来・検診一般外来・検診休診一般外来・検診
  • ワクチン(予防接種)
  • 専門外来(アレルギー)
  • 9:00-10:00
  • 10:00-13:00
    (最終受付12:45)

診療科目

小児科・小児アレルギー科

休診日

木曜日・土曜日午後・
日曜日・祝日

〒500-8381 岐阜市市橋3-9-7

058-271-6626

駐車場完備

最寄駅:JR西岐阜駅

地図をみる
ページトップへ