院長コラム

病気とワクチンのことや、日々感じたことを綴るなだクリ院長のコラムです。

  • 2014.04.25

    なだクリスタッフ体験記 Part1(漢方薬)

    Vol.10

     

    漢方薬=苦い・飲みにくいと思っている方は多いと思います。

    そこで、どのくらい苦いのか?どうしたら飲みやすくなるのかを試してみました。

     

    今回試した漢方薬

    葛根湯(カッコントウ)・・・・・・・・風邪 副鼻腔炎

    五苓散(ゴレイサン)・・・・・・・・・下痢 胃腸風邪

    十全大補湯(ジュウゼンタイホトウ)・・中耳炎

    小柴胡湯(ショウサイコトウ)・・・・・風邪 熱が2、3日続く時

    麦門冬湯(バクモンドウトウ)・・・・・乾いた咳

    麻黄湯(マオウトウ)・・・・・・・・・風邪のひきはじめ インフルエンザ 乳児の鼻づまり

     

    17種類の食材で試しました、結果は下記の表の様になりました。

     

    ◎・・・ほとんど漢方の味がわからない

    ○・・・漢方の味がしますが、まあ飲める

    △・・・漢方の味がしっかりします、でも飲める子もいるかも

    ×・・・まずい

     
    白湯
    オレンジジュース
    リンゴジュース
    牛乳
    カルピス
    ココア
    炭酸飲料(レモン味)
    麦茶
    野菜ジュース
    チョコアイス
    プリン
    ゼリー
    ヨーグルト
    いちごジャム
    はちみつ
    メイプルシロップ
    砂糖
    五苓散×
    十全大補湯××××
    小柴胡湯
    葛根湯××××
    麦門冬湯×
    麻黄湯××

    *食物アレルギーのあるお子様は、食材の選択に注意してください。

    *1歳未満のお子様には、はちみつは使用できません。

     

     

    総評

    ・ヨーグルトは酸味が苦味を消してくれるのかどの漢方薬も飲みやすかったです。

    ・チョコアイスは味が濃く、苦味をごまかしやすいと思います。

    ・オレンジジュース・牛乳も万能です。炭酸飲料も以外にいけますよ。

    ・ゼリーは桃味で試しましたが・・・。違う味ではどうでしょうか???

    ・味覚は十人十色なので、お子様の好みに合ったものを選んでみてくださいね。

     

    飲みやすくするため、参考にしていただければ幸いです。

ページトップへ